よくあるご質問

Q1. スチコンって何ですか?


A1. スチコンとはスチームコンベクションオーブンの略省です。簡単に言うとスチーム(蒸し料理)とオーブン(焼き物)ができて、特徴的なのがオーブンとスチームを合わせたコンビモードという機能があります。
 

Q2. コンビモードとは何ですか?


A2. わかりやすくいうとオーブンで温めた庫内に蒸気を加えて加熱するモードです。
 

Q3. コンビモードのメリットは何ですか?


A3. 例えば220℃のオーブンでハンバーグを焼くとします。そうすると中心に火が入る前にまわりが焼き過ぎで焦げたりしてしまいます。しかしそこに加湿することにより、伝える熱量が上がり中心まで火が入る速度が上がります。それによって調理時間を短縮することができ、仕上がりもキレイになります。
 

Q4. コンビモードで焼き魚を焼くメリットを教えてください。


A4. コンビモードを活用することで、加熱による水分の蒸発を抑えながら焼くことができるので、よりジューシーにしかも短時間で調理することが可能です。
 

Q5. スチコンで揚げ物はできますか?


A5. はい。特殊なやり方ですができます。油で揚げたものと仕上がりは多少変わりますが、実際にフライヤーを撤去してスチコンで代用してらっしゃるお客様もいます。
 

Q6. スチコンで煮物はできますか?


A6. はい。できます。スチコンのコンビモードを使って煮物を調理することができます。
 

Q7. スチコンでご飯を炊くことは可能ですか?


A7. 可能です。しかも同時に違う種類のもの(例えば炊き込みご飯と白米と雑穀米)も炊けるので、  カフェやお弁当などで選べるご飯などを提供することができ、顧客満足度アップにもつながります。
 

Q8. 現在通常のオーブンを使用していますが調理場がものすごく暑いです。スチコンの放熱性はどうですか?


A8. 断熱性が高いので、本当にオーブンなの?と思うくらい涼しい厨房になると思います。
 

Q9. 冷凍の魚をそのまま焼くことはできますか?


A9. はい。できます。 芯温センサーがついているので中まで火が通ったかどうかが分かるので、生焼けで提供するリスクがなくなります。
 

Q10. 茶碗蒸しなどの卵料理もできますか?


A10. はい。温度と湿度を細かくコントロールできるので、すの入らないなめらかな茶碗蒸しやプリンなども簡単に調理することができます。